第43回加古川まつり「光姫の嫁入り行列」のお手伝いをしました

「第43回加古川まつり」が2日、兵庫県加古川市全域開催されました。志方小学校ではNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の放映に合わせ、官兵衛の妻で同町出身の光姫が志方町中地区の祭りのために“里帰り”するイベントがありました。夢織館では、その光姫様の変身をお手伝いさせていただきました。

前回は今年の1月に、光姫の嫁入り行列を再現する「輿入れの儀」が行われました。そのイベントもお手伝いさせていただいたのですが、今回はそれに引き続き協力させていただきました。
光姫役は志方中学校3年生の生徒さんがつとめあげました。

140802-001

観音寺の前住職で「志方光姫の会」会長の村上博生さんもご一緒に記念撮影です。

140802-002

140802-003

140802-004

140802-005

4枚重ねの着物で登場した岡本さんは「暑いけど、最高の気分です」と笑顔。舞台では、観音寺の前住職村上博生さん(77)に「よう帰ってきなさったなあ」と喜ばれ、「志方の夏祭りで幼い昔より楽しみにしておりました」と返すなど、寸劇も披露した。

陰山進実行委員長は「ドラマの放映後も光姫は地域の盛り上げ役に」と期待する。会場は子どもたちの演奏や夜店でもにぎわった。(安藤文暁)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>