姫路市立美術館

兵庫県姫路市の姫路公園にある美術館です。
姫路市の芸術文化振興を目的として1983年に開館しました。
姫路市がベルギーのシャルルロワ市と姉妹都市関係にあることから、ベルギー美術コレクションが充実しています。

夢織館から徒歩約15分

131017-001
姫路城の中曲輪内北部の広大な平面幾何学式庭園を囲むように配置する赤レンガ造の美術館の建物群は、姫路陸軍兵器支廠(のち第十師団兵器部)の西倉庫として1905年に建築、1913年に増築されたもので、敗戦後に姫路市役所として利用したのちに美術館として再生利用したものです。
とても歴史のつまった建物で、この建物を見に行くだけでも価値がありますね。

131017-002

131017-003
敷地内には彫刻などが配置され、散策しながら、芸術鑑賞を楽しむことができます。
鮮やかな緑の芝生に赤煉瓦がとてもマッチしています。

131017-005
刀を振り上げた男性の像、筋肉隆々で見惚れてしまいますね。

131017-006
正面からのショット。

131017-008

131017-009
美術館裏手の小道です。内堀沿のすすきがとっても奇麗です。
姫路の方々がよく散歩をしている素敵な道で、ゆったりとした時間を過ごしてみて下さい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>